2016年10月12日

CT

愛知県岡崎市の歯科医院 デンタル・オフィス・ケイの歯科衛生士 加藤です


7月にCTを導入してから順調に利用していただいています

今までのレントゲン診断では、二次元でしか撮影ができませんでしたが、CTでは今までの2D撮影に加え、立体的(三次元的・3D)に画像を撮影できるのが大きな特徴です。


今まで、特にインプラントの患者様には、

CTを愛知病院まで撮影しに行ってもらっていたのですが、

その煩わしさがなくなりました!


当院のインプラント担当は、様々な医院で引っ張りだこの

三輪晃資先生
です。


 

楽天市場
スポンサードリンク
★動画での説明です★
★歯科治療のイ・ロ・ハ★
QRコード
QRコード
ポルトガル語
英語
中国語
韓国語
↓翻訳できます↓
Amazonライブリンク